2017 09 / 08 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
陰日向に咲く  05/16/2007  
劇団ひとりの本で何で泣くわけ!?
とか思ってたけどボロ泣きでした(T-T)
ええ本やこれ
短篇集なんだけどそれぞれの話が少しずつリンクしていて面白かった。
文章も上手い。読みやすいし。
ひとりがニ作目だしたら私はまた読むだろう。
てな訳でオススメです!!
スポンサーサイト
 |   | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Paradise Kiss  10/13/2006  
Paradise Kiss

読んだよ^^*
以下ネタバレるかも?

 |   | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
失はれる物語  08/02/2006  
乙一氏の小説です。
今日読みました。
てか何も考えないで買ったんだけど、今までに出た文庫に入ってる話ばっかりだった(;;)
でも初収録のが2本入ってたよ(オビにも書いてる)

以下感想。と、いきたいところですがそんな気分にもなれない(殴)
収録されているのはどれも私の好きな作品ばかりでした!
でもスニーカー文庫だったかな?あれだと羽住都さんの挿絵付きで読めるので、絶対そっちで読むべきだ。

初収録の2本はとても乙一らしさを感じた。
好きだ!!

ついでで悪いですが、七つの黒い夢という本も読みました。
7人の作家さんの短編が収められているのです。
もちろん乙一氏もその中に!
もうね、本当、大好きだよと。
乙一氏以外の話は正直どうでもいいやとか思ってたんですがこれまた!
読んだら読みはまりました。
どうでもいいとか思っててすいませんでした。
全体的に私好みな文体だったからかな。
そうでもないのもあったけど(言わないけど)
本棚と財布に余裕ができたらこの作家さん達の本も読んでみたいなぁとおもいました。
小説 |   | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
NANA  07/12/2006  
この間NANA買いました。
うちに5~7巻だけあったんですよ。元々。
何故そんな半端にあったのかはめんどくさいから置いといて
15巻まで一気買い。
古本屋さんに感謝です。かなり安くつくからね。
って言ってもNANA人気あるから古本にしては高いけどね。


以下ネタバレです。

 |   | TB(0)  | CM(2) | Page Top↑
今日本が届きました  06/11/2006  
やっぱりお絵かきなんかそっちのけで読みふけってます。
7SEEDS、GENJIではやたら泣いた(T-T)
シンクロオンチはやっぱり面白い。
ZOO1、乙一はやっぱり甘くなんかないね。
どんなに生きてと願っても死にそうな人は死ぬ。
そんでまた泣く私。読んでんの電車の中ですからー!!σ(TεT;)
そんな訳で今もZOO
 |   | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
ぎゃー  06/09/2006  
頑張って打ったのに!日記消えた(;;)

もう一回はしょりながら頑張ろう

今日amazonの入金にコンビニ行きました。
うーん便利だね!!カードを持たない私には特に!
だってこれで代引き手数料とられない!!もうやきもきしない!
レジ行ってピッピッと画面押して支払い!
手数料無し!素敵!便利!amazonやるねー!コンビニ最高!

そんでまた画集買っちゃった。
今回は山田さんだよ!
十二国記の挿絵とか描いてるあの山田さんだよ!
今まで買わなかったのが不思議だ!
って私あんまし画集持ってないけどね。
2~3冊しか持ってない。まだ。
前回買ったのは羽住都さん。
これかなりイイ!!!!
素敵!とってもキラキラした世界です。
水彩で描きはる人なんだけど、これ絶対
ユンたん好みだよ!(ピンポイント)
ゆんごいイイのですよ。本当に。
子供も女の子も最高に可愛い。
ユンたn(略)
乙一氏の小説の挿絵とか描いてるので機会があれば見てください。

他は漫画と小説。今から届くのが楽しみ!
なんだけど…問題は読む時間があるかって事。
今はお絵描き頑張りたいしな。
とか言いながらばんばん読むんだろうな
 |   | TB(0)  | CM(3) | Page Top↑
ダ・ヴィンチ・コード  04/11/2006  
ネタバレない程度の話。



読むまでは、これはレオナルド・ダ・ヴィンチの生涯をつづった本だとばかり思ってたんですよ。
本に関するレビューも裏表紙の紹介文も何も読んでなくてさ。
全然違ってたね。

現代起きた一つの事件から浮かび上がった謎を解明するのに、ダ・ヴィンチの作品や宗教に関する事が非常に深く関わってくるついでにうんちくも語っちゃうよ!的な本でした。

桐生さんに言わせると「薀蓄ミステリー」
まさにその通りだと思った。

初めはそのうんちくが鬱陶しくて仕方なかったんだけど、読んでくうちにそのうんちくがすごい楽しくなってくる。
私は、ですよ。

キリストに関する最低限のお話と、ダ・ヴィンチが大体どんな絵を描いてた人かっていうのを知ってればすんなり読めると思う。

でも・・・そうだな。
いっちばん楽しい読み方は、ルーブルで実際の絵を見ながら読む。
これに限ると思う(笑)

うん。面白かったです。
人に勧めれます。


以下ネタバレ。
読んだ本。 |   | TB(0)  | CM(2) | Page Top↑
本屋でどうしても欲しくなってちょっと奮発して買ってしまいました。
どこ?もりのなかのさがしもの
さがしもの絵本というやつです。
ウ●ーリー系統になるのかしらね。
『さがしもの絵本』というのにも惹かれたのですが、一番惹かれたのがそれがジオラマ作品であるという事。
表紙がまた素敵じゃないですか。中も素敵でした。
なかなか面白かったですよ^^
見つからなくて「イラッ」ときたりもしましたが(殴)
まだ何個か見つけれていないものがあるんですよー・・・。
多分アレ映ってないんだな、うん!
このジオラマは一見の価値ありですよ!
かなり好きです^^
絵本 |   | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

どろわ

最近のコメント

リンク

ブログ内検索